SDGs

<SDGsへの取り組み>

■持続可能な開発目標SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

当社は、このSDGsの意義に賛同し、SDGs達成に向け、全社員一丸となってサービスを提供してまいります。
■SDGs達成に向けた取り組み

◆SDGs推進に取組む他企業や地域の様々な団体、学校等と連携し「持続可能な社会実現への貢献」を進めます。
◆限りある資源の有効活用を考え、廃棄物の削減を目指します。
◆女性をはじめ様々な人が働きやすい職場作りを進めます。

【SDGs活動内容
環境活動
1.販売品の買い取りやレンタル品の再利用を図ります。
2.介護マットレス洗浄プロジェクトの計画を推進します 。
社会活動
1.在宅での介護 ・ 生活を続けられる環境を目指します。
2.女性 営業職 の増員を図ります 。
経済活動
1.ワークライフバランスを大切にします。
PAGETOP
Copyright © 株式会社スペースケア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.